facebookを使って人探しをする方法とコツについて

facebookで人探しはできるのか?

非常に多くのユーザーが利用しているのがfacebookです。
あなた自身、もしくはあなたの周りにもfacebookを利用している人が必ずいるでしょう。

 

これだけ多くのユーザーを抱えているfacebookですので人探しを自分で行う場合に、
大きな助けとなる可能性があります。

 

facebookを利用した人探しで特に有効な場面は、昔の知人など、対象となる人が
普通に生活をしている可能性が高い場合での人探しです。

 

※家出人や失踪人の場合は、身を隠すためにfacebookを利用していたとしてもアカウントを削除していたりするので手がかりとなることは少ないです。

 

人探しとまではいかなくても昔の友人が今何をしているのか気になって
facebookでその人の名前を検索したことがある人も多いのではないでしょうか?

 

facebookで人探しを行う場合にまず大事なことはfacebookのアカウントを作ることです。
というのも私自身やったことがあるのですが「その人の名前+facebook」と検索をすると、
ログインをしていなくてもグーグルやヤフーの検索結果には検索した名前のfacebookが表示されるのですが、それはあくまでも一部だけです。

 

facebookにログインした状態で検索をすると、もっと多くのユーザーの情報が見ることができます。
例えば、名前がアルファベットになっているユーザーや近い名前のユーザーなど。

 

 

なのでFacebookのアカウントを作って検索をしたほうがより多くの情報を得ることができます。
Facebookのアカウントを作ることはそんなに面倒なことではありません。

 

 

Facebookのアカウントを作成したらログインをして早速検索をしてみましょう。
この時に、名前だけではなく、ニックネームや生年月日、出身地といった情報を入力して
検索をすれば、もし対象者がFacebookを利用していれば高確率で見つけることができます。

 

 

Facebookの他にもツイッターやミクシーといったSNSでも情報を得ることができます。
このようにFacebookを始めとしたSNSが普及したことによって簡単な人探しであれば、
これらのウェブサービスを利用することで見つけることができるでしょう。

関連ページ

ネットの掲示板を使った人探し
自分でできる人探しの方法としてインターネット上の掲示板を使って探している人の情報を調べることも可能です。